レクサスNX解錠

レクサスSUVタイプ、NXの解錠依頼です。

依頼内容としましては、鍵を紛失されたようなのですが、とりあえず、車内の貴重品を取りたいとの事で、解錠のご希望です。

ドアキーシリンダーからの解錠作業となりますが、これ本来の使い方はスマートキーの電池切れや、バッテリー上りなどの緊急時に、内蔵キーを挿し込み、ドアを解錠するために使用します。普段はまず使用しないでしょう。

その為なのか、防犯のためなのか、見た目重視なのか、この車種ドアキーシリンダーの付いている場所が、今までにはなかったであろう場所に取付けてあります。(緊急時用なのでそれでいいのかもしれませんが…これから他もどんどんそうなって行くのかな?)

今までですとキーシリンダーがドアハンドル付近にあったり、カバーを外すとあったりと、なにかと見える位置にあったのが、この車種はぱっと見てそんな物等何もありませんでした。

結果として、ドアハンドルを引いた状態にするとようやく見える位置に取付けてありました。(ドアハンドルを引いてできた隙間を覗くと見える位置にある感じです。)

つまり、緊急時操作する時はドアハンドルを引きながらじゃないと内蔵キーを挿し込み回す事が出来ないとなります。ちょっと変わった操作が必要です。(人によっては、取説ちゃんと見てないと、キーシリンダー自体どこにあるかわからない、ということもあるでしょう。) 新しいタイプがまた出てきたなという感じです…。

これをこれから解錠しなくてはいけない訳ですから、今までにはない、やりにくさみたいな物が、先行きを不安にさせます。 しかし今までの経験を活かし、あーだこーだと、現場で新たに工具を作ったりして、高級車なので養生も多めに取って…、大寒波の中、普段よりもだいぶ時間はかかりましたが無事解錠することが出来ました。(ドア開けた途端クラクションが鳴り響きましたが…)

お久しぶりにレベルアップを感じた一件でした。

2019年02月12日